2024年の補助金解説②先進的窓リノベ2024事業

みなさんこんにちは!八戸市のリフォーム専門店フジケンザイです。

過去に類を見ない最大予算での補助金事業に関して、

もう皆さんもチラッとは耳にしたことがあるのではないでしょうか?

今回のブログでは、昨年よりも補助額がUP&補助対象工事が増えた、

「先進的窓リノベ2024事業」のご紹介を致します!

もくじ

1)「先進的窓リノベ2024事業」とは?

断熱窓への改修を促進し既存住宅の省エネ化を促すことで、エネルギー費用負担の軽減、健康で快適なくらしの実現及び家庭からのCO2排出削減に貢献するとともに、断熱窓の生産効率向上による関連産業の競争力強化と成長を実現
(参照元:環境省HP報道発表資料 「添付資料 別添1」)

つまりは・・・💡

①断熱性能の高い窓への工事に補助を出すよ
②断熱性を高めることで夏の暑さと冬の寒さに耐えうる省エネ住宅を実現させよう

という事業です。

2)どんな人・住宅が対象?

対象となる方は・・・

窓のリフォーム工事をする住宅の所有者等であることです。

所有者等とは以下の方を指します⇩

・住宅を所有する個人またはその家族
・住宅を所有し、賃貸に供する個人または法人
・賃借人
・集合住宅等の管理組合・管理組合法人

対象となる住宅は・・・人の居住用の家屋です。

また、リフォーム工事で補助金申請を行う場合は、建築日から1年を経過している住宅であることや過去に人が居住した住宅であることが必須です。

※建築日は原則、検査済証の発出日とします。

対象外の例として、

①不動産登記や固定資産の課税において、住宅以外に分類されている場合

②住宅と分類されていても現状がその用途に即していない(店舗や施設等)場合

上記①②は対象となりませんのでご注意くださいね。

3)どのくらい補助が出る?

1戸あたりの補助上限金額は、なんと200万円!!

さらに同一住宅で、複数回に分けてリフォーム工事を行う場合も、補助上限額の範囲内で申請を行うことが可能です。

今年からは、窓の工事の他に「玄関ドアの交換工事」でも補助を受けることが出来るようになりました。

※ただし、窓交換工事と合わせた契約の場合に限りますのでご注意ください。

玄関ドアの交換の場合、大きさとドアの性能区分により補助額が異なりますが最大で22万円の補助を受けられる可能性がありますよ!

窓を交換したいのか、内窓を設置したいのか、玄関ドアも交換したいのか…

皆様それぞれにご要望があると思います。

2023年の実例をもとにご説明することも出来ますのでお気軽にご相談下さい。

お問い合わせはこちら

4)いつから申請できる?

交付申請が可能となるのは2024年3月下旬です。

そこから申請額が予算に達し次第終了となります。

先進的窓リノベ事業の2023年版の予算に対する補助金申請額の推移を見ると、一カ月ごとに約10%程増加しているのが分かりますね⇩

参照元:先進的窓リノベ事業 予算に対する補助金申請額の割合の推移

昨年は事業の開始と同時に全国的に申請が集中。それに伴いメーカーへの注文も集中したため、メーカーの生産が追いつかず、注文から2か月以上待って商品が納入され、工事を行なったという事例もあります。

申請開始がまだだからといってゆっくりもしていられないということです。

ぜひ窓のリフォームをご検討中の方は早めに計画を進めて行きましょう!

私たち(株)フジケンザイは補助金を活用したリフォームのお手伝いを致します。

お気軽にお問い合わせいただき、ご一緒に準備を進めて行きましょう。

先進的窓リノベ以外にも2024年は各種補助金がございます。

下記のリンク先もチェックしてみて下さいね😊

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「お客様の立場にたって正直に商売する」

 社員一人ひとりの人柄が私たちの強み 

株式会社フジケンザイ

〒039-1166青森県八戸市根城字西の沢36(MAP

TEL:0800-919-1236

お問い合わせ

▼インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/fujikenzai/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★